本文へスキップ

東京・江東区大島で鍼灸・気功の治療をお探しなら「結果」を出す鍼灸院・小笠原ハリニックへ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL 03-5627-6600

〒136-0072 東京都江東区大島3-1-16

坐骨神経痛

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあわられるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。


坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛を訴えて病院を受診したとしても、原因がはっきり分からない場合が非常に多いです。坐骨神経痛を含む腰痛を訴える人のうち、約85%は原因が特定できないといいます。

では、残りの特定できる原因とは何でしょうか。原因が特定できる中で一番多いのは、腰部の神経圧迫が原因で起こる椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症です。この2つの病気では、特に坐骨神経痛を訴える患者さんが多いようです。



坐骨神経痛の鍼灸治療

坐骨神経のツボや筋肉にハリをうっていきます。
そうすることで、鎮痛作用が働き、痛みが和らぐと言われています。
神経に刺激を与えることで、脳が鎮痛物質を分泌するため、坐骨神経痛の痛みが改善するのです。
また、ハリの刺激で、血行も良くなり、筋肉のこわばりも改善します。
その結果、炎症の抑制効果も見込め、痛みが緩和していくのです。


 

    ・完全予約制 ・土曜祝日診療 ・21時まで受付 ・院長施術
  

◆受付時間◆
午前10:00~14:00 午後16:00~21:00 
<休診/木曜日・日曜日> ※土曜日、祝日は通常診療です。



〒136-0072 東京都江東区大島3-1-16

ご予約・お問い合わせは
TEL 03-5627-6600
















































































































































































鍼灸の適応症

気功について

交通事故について

いい治療院の選び方

設備紹介

クーポン

セルフつぼ押し

アメーバブログ

症状別
脱毛症・薄毛とは
耳鳴りとは
頭痛とは
顔面神経麻痺とは
寝違えとは
肩こりとは
四十肩・五十肩とは
肋間神経痛とは
腰痛とは
椎間板ヘルニアとは
脊柱管狭窄症とは
坐骨神経痛とは
ぎっくり腰とは
骨盤矯正とは
変形性膝関節症とは
足底筋膜炎とは
アトピー性皮膚炎とは
うつ症状とは
パニック障害とは

自律神経とは

更年期障害とは

不眠とは

痛みとは

癌とは

メニエール病とは

不妊とは

生理痛とは


産前・産後の方

逆子とは
安産灸とは

産後ケアとは






小笠原ハリニック


効果を出すなら
当院にお任せ下さい!!

小笠原ハリニック

〒136-0072
東京都江東区大島3-1-16
TEL 03-5627-6600

午前10:00~14:00
午後16:00~21:00
<休診/木曜日・日曜日>

※土曜日、祝日は
 通常診療です。


こんな方は当院へ!!
 病院に行ってみたけど
  改善されない
 痛くて歩くのがツライ
 諦めていることがある

 痺れがつらい
 なかなか眠れない
 原因不明の痛みがある
 薬を飲み続ける事に
  不安がある
 同じ先生に毎回、治療し
  てもらいたい
 骨盤の歪みが気になる
 この身体では将来が不安
     
ひとつでも該当する方は
一人で悩まず当院へ
ご相談下さい。 
TEL 03-5627-6600      



当院は一時的な改善ではなく
永久的な改善維持を
目指しています!




  

治したい気持ちが強い方、
やりたかったことを実現させたい
あなただけをサポートします!!

今すぐお電話を!!
03-5627-6600








治療家の先生方と一緒に記念写真☆

小笠原ハリニック(東京・江東区大島)の鍼灸院 |小笠原ハリニック(東京・江東区大島)の気功治療